JAFICAから竹内副会長が参加してまいりましたので、そのご報告をいたします。

2018年5月23日水曜日、翠雨の大阪にて、インテリアコーディネーター協会関西の20周年記念事業が催されました。
第一部は、大阪市立歴史博物館講堂で行われた、「インテリアコーディネーター団体交流会in大阪」。
全14団体、約80名が集まり、各団体の活動内容を含めた紹介がありました。

時代に合わせて組織を変化させたり、団体内のセミナーだけでなく、一般ユーザー向けのセミナーを積極的に開催したりと、それぞれの取り組みが興味深く、とても参考になりました。

その後、ワールドカフェスタイルのグループディスカッション。
参加者を10のグループに分けて、自由に意見を述べるというスタイル。
いろいろな立場でそれぞれに思っていることを聞くことができ、大変勉強になりました。

第二部は、場所を大阪城西の丸庭園迎賓館に移して、パネルディスカッション「これからの和の内装のあり方を考える」。
100名を超える参加者で、会場は満席でした。
和室、襖、畳などについて、これからの日本の和のインテリアを考え、見つめ直すことができたと思います。

第三部は、記念パーティ。
知ってるお顔・・・SNSで繋がってるけど、お会いするのは初めての方・・・
仕事のこと、プライベート、各団体の取り組みなど、有意義な時間を過ごすことができました。

盛りだくさんの一日で得た情報、絆、発見を今後に活かしていきたいと思います。

 

【投稿者】正木香奈
インテリアコーディネートオフィス MKクリエ 代表

インテリアコーディーネーターの他に、栄養士やフードコーディネーターの資格取得。 「住」と「食」両方の楽しみ方や豊かになる環境を提案しています。